メールのコツ

ところで、メールのコツっていうと、どういうことを思いつきますか?

最後は疑問形にして相手に返信しやすいように送るとか、

面白いメールを打つとか

人によっては、相手のメールよりも絵文字や文字などもワンランク落としたメールをするとか・・・

相手のメール頻度に合わせるとか・・・あるかと思います。

しかし、メールをするうえで一番重要なのが相手に好意を持たれているかです。

気になる相手になっているかが大事となります。

ネットなどの出会いを経験したことがある人であればわかるかと思いますが、

出会う前のメールでは、めちゃくちゃ反応が良いのに、

1回会って、その後で、同じようなメールをしても返信がないとか、そういう経験はないでしょうか?

メールの仕方は全く変わっていないのに、反応が悪くなったのは

あなたに会ってみたら、興味を持つことが出来なかった場合が多いです

残酷な現実ですが、ネットなどの出会いではよくあります。

マメな男はモテると言われますが、

女性と言うのは、興味がある男からメールされると嬉しいけど

興味なしの男に、マメにメールをされてもウザいだけというのがあるのです。

すでに出会っていて、興味なしの男がメールだけで挽回しようと言うのは、普通であれば難易度はかなり高いです。

メールと言うのは、皆が思っているよりも遥かに脆弱なものと言えるでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です